スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国家具博物館(한국가구박물관)http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=166#

仁寺洞からバスを乗り継いで、城北洞の吉祥寺近くにある韓国家具博物館(한국가구박물관)に行ってきました。
私設博物館なので、完全事前予約制で、韓国語or英語のガイドツアーのみの
公開となっています。予約はホームページから簡単に行えます。

IMG_2270.jpg       IMG_2272.jpg

これでもかと言うぐらいに韓国の伝統的な木家具がありましたが、残念ながら館内撮影は禁止だったので、
写真はなしです。。(;_;)
韓国語のツアーに参加しましたが、ゆっくり目に話してくださったので、だいたいは理解できたのでは?
と思っています。

朝鮮時代の家具は、非常に素朴ですが、時間が経つにつれて、木目の濃淡がくっきりし、
それが模様となって見えるところが興味深いな~と思いました。
また、用途に合わせて木材を使い分けている所など、普段気にもかけていなかったことを
解説してもらい、いろいろ勉強したいな~と思いました。

アンパン(안방)、女性の部屋から見える風景です。
城壁と南山を見渡すことができます。

室内から座って、窓の外を眺めたり、またその位置から家具をみると、
計算しつくされていることが分かると説明を受けましたが、まさにその通りでした。

たった一時間のガイドツアーでしたが、十分堪能できました♪


IMG_2277.jpg     IMG_2278.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

*chibiusagi

Author:*chibiusagi
2013年
・韓国伝統作品展ー眠っている百済の五色作品 出展
2014年
・駐大阪韓国文化院 韓紙工芸交流展「韓紙-HANJI-灯りと彩」 出展
・美しき韓紙工芸展 出展

黒ねこ時計 くろック C01
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。